LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

BDプレーヤーの本体ソフトウェアアップデート

[記事公開日]time 2018/02/22

BDプレーヤーの本体ソフトウェアアップデート

ソニー ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S6500うちで使っているSonyのBlu-rayプレーヤー「BDP-S6500」に本体ソフトウェアアップデートが来ていました。今回リリースされたバージョンは「M26.R.0222」で、ファイルサイズは107203KBです。0221からのアップデートなので、バージョン的にはたいした差はありません。

  • 本体動作の安定性を改善しました

これまで安定性に問題を感じることはなかったけれど、Blu-rayの作品によっては不安定になることがあったということなのでしょうかね。

今回もWi-Fi接続でのアップデートを行なったわけですが、最初にアップデートをしようとした際に接続を確認してくださいとか表示された(笑)。確認しろと指示された設定内のネットワーク確認では問題がなかったので、再度アップデートを試したら問題なく実行できましたけれど、やはり無線LAN接続は接続直後だと安定はしませんねぇ。


自分の場合は、この「BDP-S6500」はBD-R DL(50GB:実質46GBほど)に書き込んだmp4ファイルを再生するのがメインの用途になっていたりします。データの保存はHDDに比べて圧倒的に容量が少ないけれど、光メディアのほうが安心できますもんね。BD-R DLに書き込んだmp4ファイルを再生できるプレーヤーは正義ですじゃ。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー