LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

雪の残る狭山湖を見てきた日

[記事公開日]time 2018/02/24

雪の残る狭山湖を見てきた日

もう1カ月ぐらい前だと思うんだけど、雪がまだ残っている状態の狭山湖を見に行こうという気になって、西武球場前駅から狭山湖へと向かいました。雪が残っていると自転車で行くのは危ないので歩くか電車しか選択肢がない💦

西所沢駅から西武球場前駅へは999ラッピングの電車でした。マニュアルモードで撮影をしなかったのでLEDは撮れていない💦 シャッタースピードを1/300秒以下にしないとLED表示は厳しいですよね。雪が降ってから数日が経過していたのに、予想よりも駅前に雪が残っていて引き返そうかと思ったという(苦笑)。にゃんこに釣られてそのまま行く方向で決意したわけですが……。にゃんこの影響大きい(笑)。

狭山湖への出発前にドローンの飛行禁止エリアを確認し、公園もドローン禁止の看板がないので久々にドローンを飛ばして1枚だけ撮影。ドローンに限らず、寒い日はあらゆる端末で低温でのバッテリー出力低下でのシャットダウン問題があるから、安全のためにドローンの飛行は1~3回と最初から決めていたので(しかも真上に上げて下ろすだけ)、1枚撮った時点で満足。あっという間に終了です。

ドローンで事故ることがあるならば、飛行中じゃなく離着陸時がほとんどだろうって感じでありますが、管理所のドローンをよくわかっていない人が着陸シーケンス時に話しかけてくるという暴挙がありました。いや、それってドローン事故を避けたいから話し合いたいというのならば、本末転倒の行動ですぜ。論理的に判断できない組織って大丈夫なのか?

超上から目線でドローン禁止だからとかいってきたので、国交省の指定している飛行禁止エリアでもないしドローン禁止の看板もないですよねって返したら、かなりトーンダウンして飛ばさないようにお願いしているんですに変わった💦 まあ、その後に法的根拠もなしに、放送で(さらし者的に)注意することもあり得るとかヤグザのように脅してきた東京都水道局(狭山湖だけかもしれない?)はいただけないけどさ。

水資源だからドローンが落ちると困るとかいっていたけれど、もう5年もドローンを飛ばしていると、万一の故障でも落ちる位置を想定して飛ばしているので湖面に落ちるようなことはあり得ないように自分は運用しているんだけどねぇ。そもそもドローンが落ちて水源が汚染されると主張するのならば、野鳥の糞尿のほうがはるかに悪影響あるよね……💦💦💦 非論理的な主張がまかり通る日本社会はかなりおかしいと思ったり。まあ、この日は、にらみ合いの末にすれ違ったにゃんこがイライラをおさめてくれました(笑)。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー