LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

Sonyのα9「ILCE-9」の一部製品に不具合

[記事公開日]time 2018/01/16

Sonyのα9「ILCE-9」の一部製品に不具合

2018年1月16日に【重要なお知らせ】として「デジタル一眼カメラα9「ILCE-9」の一部の製品における無償修理のお知らせ」という情報が出ました。

■対象製品
デジタル一眼カメラα9「ILCE-9」

■対象製造番号
3020001~3023644までの一部

■事象
大型のフラッシュ(別売)などをマルチインターフェースシューに取り付けて使用した際に大きな負荷が加わると、稀にマルチインターフェースシュー部にがたつきが発生する場合があることを確認いたしました。

さて、うちのα9は大丈夫なのだろうか。製造番号は……3021409だとっ!?

対象製品に当たっているじゃないか💦

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9お知らせを見た時にヤバいと思ったんですよね。購入時期が割と早かったから。不具合が発生したら、預かり修理で約1週間らしい。無償修理期間は2020年3月31日までだから、急ぐ必要はなさそうかな。でも、希に発生ってことならば、もうちょっと長く無償修理対応するようにしたほうがいいんじゃないでしょうかね。信用面を考えたら、そのほうが長期的にいいと思ったり。まあ、自分はマルチインターフェースシューに負荷がかかるようなものは取り付けないと思うから、おそらく大丈夫だろう。って楽観的に考えておくとします。

それにしても、【個人情報の取り扱い】の最終行が……。α9を購入できるとはとても思えないのですよね💦

※14さいまでのおきゃくさまは、ほごしゃのかたといっしょに、おといあわせください。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー