LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

サービスを止めたらATOK2017が無効になった

[記事公開日]time 2018/01/08

サービスを止めたらATOK2017が無効になった

CPUの脆弱性問題でパフォーマンスの若干の低下が起こる可能性があるパッチを適用したため、Windows 10(1709)でOSのサービスの見直しをしていて、新たにいくつか無効化をしてみました。

  • Geolocation Service (位置情報サービス)
  • Touch Keyboard and Handwriting Panel Service (タッチパネルとペンを使用するサービス)
  • Windows Image Acquisioon (イメージスキャナ向けサービス)

このうち、タッチパネルでもないしペンを使うこともないだろうと「Touch Keyboard and Handwriting Panel Service」を停止して無効化してみたところ、ATOK2017も動かなくなりました💦

最初はIMEオンができなくなったことに焦り、何が原因でATOK2017が動かなくなったのかわからずに戸惑ったんですが、そういえばATOKには「手書き文字入力」があったなぁ~と思い、「Touch Keyboard and Handwriting Panel Service」を開始してみたところ復旧しました。

「手書き文字入力」が使えなくなるだけって挙動じゃなく、まるごとATOKが機能停止しちゃうのか。やっかいだなぁ。どうしてそのような仕様になっているのやら。

とりあえず、ATOKを使用している人は止めてはいけないサービスらしい。


sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー