LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

ウイルスを検出したと音声で警告してくる詐欺広告

[記事公開日]time 2018/01/08

ポップアップ(ポップダウン)を禁止している設定であっても、実際にはポップアップさせているブラウザがクソ仕様だと思うんだけど、詐欺広告が表示されることがありますよね。広告配信会社も広告内容をチェックしてなくてダメなんじゃないのって気がしますけれど。

もうずいぶん昔からある手口だから、一般的なサイトの広告として表示されることはなくなっているんじゃないかと思っているんだけど、希にすり抜けることがあるようでイタチごっこですね。とはいえ、もうみんな普通にブラウザを閉じて終了をしているんだろうと思っていたんだけど、年末に実家に行った時に音声付きの詐欺広告の話に(略💦 2015年にはIPAから告知されているものなんだけどねぇ。うーむ、まだ甘い認識の人もそれなりの数いるのかなぁ?

アクセス許可をユーザーが与えることもなくブラウザからPC内の各ファイルがウイルス感染しているか調べられるようならば、PC内のファイルすべてを読み取られてしまうでしょ。そんなことがあったら、HDDなどのストレージにあるすべての情報が流出してしまう致命的なセキュリティ問題になって大々的に報じられちゃうほどの重大事案で、ありえないわけです。すなわち、ブラウザからのウイルス感染警告なんて完全に詐欺であります。パフォーマンス低下警告系もね。

オレオレ詐欺関連と同様で、どこの誰ともわからない相手の言い分を無条件に信じるお人好し(カモ)を狙った詐欺なわけですよねぇ。なんで無条件に相手の主張を信じようとするのか💦 日本国内も最近はアヤシいけれど、この世界全体では悪人がかなり多いんですが……。

こういう詐欺広告はブラウザを閉じさせないようにしているらしいから、面倒そうですね。ブラウザの設定で、起動時に前回開いていたページを開くように設定しているとタスクマネージャから全終了させても次回のブラウザ起動時にハマるかもしれない。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー