LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

ZenFone3 Ultraを14.1010.1711.62にアップデート

[記事公開日]time 2017/12/16
[最終更新日]time 2017/12/21

ZenFone3 Ultraを14.1010.1711.62にアップデート

最近あまりシステムアップデートのチェックをしていなかったんだけど、久々に確認をしてみたら、14.1010.1711.62がありました。これまでのアップデートから、ASUSの端末ってアップデートのたびにバグが混入していくようにしか思えなくて、ちょっとアップデートをためらったのはここだけの話。

アップデートは何も問題なくサクッと終わりました。いや、時間はちょっとかかったけれど。今回の更新はセキュリティーアップデートとなっています。ほかには何も記述なし。

試してみたところ、もしかするとZenFone3 Ultraで起こっていたテザリングの問題が修正されているかもしれない。Android7になってから、Wi-FiもBluetoothもテザリングが勝手に切断されまくる現象がありましたが(特に前回のアップデートで酷くなっていた気がする💦)、それが直っているように思えます。

まだ検証をするには不十分な時間しか試せていないのですが、少なくとも全然ダメダメだった前回のシステムアップデートの状態と比べればはるかによくなった感じがするかなぁ。Android6の頃のように安定してくれるといいんだけど。テザリングがまともに使えないと、タブレットを出先で使えないから困るんですよね。いや、ZenFone3 Ultraは6.8インチの画面だから、この端末だけでもなんとかならなくもないのですが💦

個人的には、テザリングが死んでいると、iPad mini 4で遊んでいる『ららマジ』を外でプレイできないのが地味につらいという(笑)。

【追記】

アップデートは推奨しません。Wi-Fi接続でいくつか通信エラーが出るアプリが発生しているので。LTE接続では問題ないんだけど。またやっかいなバグを混入してきたなって感じです。

【さらに追記】

その後3回ほど再起動したのがよかったのか、一定時間経過してアップデート処理の副作用がなくなったのか、通信エラーが起こっていたアプリも使えるようになりました。ほっ、助かった。諦めてiPhone8+をポチろうかと悩んでいましたよ💦

【さらに追記】

完全には直らないようですね。直ったと思ってもそこからある程度時間が経過すると、通信エラー連発してアプリが使い物にならない状態が再発したので。アップデートで実質的に端末を殺られたなという感じ💦 この状態で、次システムアップデートってWi-Fiでできるの? Wi-FiをON/OFF繰り返すとしばらくは使えるようにはなるんだけど……。

【またまた追記】

起こっている問題は無線LANのWPA2脆弱性対策での対策処理ミスっぽい気がする。
もう数日検証してみないと確信は持てないけれど、ルーターのファームウェアをアップデートしてからは今のところ問題が起こっていないようです。
ちなみにうちのルーターは親機として使う場合には脆弱性の影響ない機種で、中継用の子機で使った時だけ脆弱性の影響を受けるという機種だった)
もちろん、ZenFone3 Ultra以外の端末(Xperia/iPad/VAIOなど)が無線LANに繋がらなくなるなどということはなかったので、今回のASUSのシステムアップデートが問題であるのは間違いない。

【さらに】

またWi-Fiに繋がらなくなった💦 やっぱりこのファームウェアはダメだと思う。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー