LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

「バックアップと同期」アンインストールその後

[記事公開日]time 2017/12/09
[最終更新日]time 2017/12/16

「バックアップと同期」アンインストールその後

その仕様は危険だからやめてくれって感じの、RAWデータを次々とバックアップしていってGoogleドライブの空き容量をガンガン削っていってくれていたから、「バックアップと同期」をアンインストールしたわけですが、ようやくあと少しでRAWデータの削除が完了できそうなところまで到達しました。

あと21.85GBって、「もうすぐでしょ?」って言われそうですが、残っているのは古いデータだから処理に時間がかかりそうなのですよね。新しめのデータのより検索結果が出てくるのが遅かったり、削除ファイルを1度に大量に選択するとブラウザが応答なしになったり(待機を押さないといけない)、削除処理に時間がかかったりで予想以上に厳しい。

削除処理の結果がすぐに反映されないから、ごみ箱に入れたはずのファイルが検索にまた引っかかるとかってこともあって、まずごみ箱へ入れるのに反応が遅くて待たされた上に、ごみ箱からの削除を実行してもそれに時間がかかるので、ある程度待たないと空き容量が増えない仕様のよう。

ごみ箱は空ですと表示された直後に検索しても、検索条件に一致するアイテムがごみ箱にありますといわれても戸惑うばかりなり。

そのため、一気に消すってことができないから、ある程度時間を空けてから次の検索&削除をしないといけないという苦行を体験することになりました💦

266GBから22GBぐらいまで減らすのにはかなりの労力と時間がかかったかな。連写していた写真なんかは、ファイル名も極小のプレビューアイコンも同じような感じで、ごみ箱からの削除待ち状態になっているのかどうかもわからんってのが厳しかった。

もう睡魔に負けたので続きはまた今度にしよう。今日中にやるとはいわないけれど、年内に起こったトラブルは年内に片付けておかなくちゃ。

【追記】

1度の削除ファイル数上限があるのが地味につらい💦

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー