LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

入間基地航空祭2017年予行を見に行った

[記事公開日]time 2017/11/02
[最終更新日]time 2017/11/03

入間基地航空祭2017年予行を見に行った

航空祭は前日に予行が行なわれるので、毎年予行を見に行っているような気がする自分。場所取りをしてまでの気力はなかったので、小手指駅を12:30頃に出発して武蔵藤沢駅へ。のんびり歩いて入間基地へと向かいました。今回は入間基地の東南側のところで見に行こうという感じでのお出かけ。

※撮影機材はSonyのミラーレス一眼カメラα9+SEL24240です。

どうも入曽多目的広場はまだ水が残っていて立ち入り禁止になっていたようで、予行を見る人たちの様子もいつもとは違う状況になっていた気がします。季節外れの台風の影響怖い。

それはともかく、なぜか自分が東側のほうに見に行くと風向きの関係で西のほうに飛ぶことが多いんですが、あまり風がなかったこの日も西のほうへ離陸。ぐぬぬ……。どうしていつもそうなるんだ💦

今回がα9での入間基地の航空祭の初撮影ということになります。お互いに予行ですが(笑)。AF追従性能が思っていた以上で、これはいいなと思ったかな。ただ、光量が減ってきたら全然追従できないことも今回あったので、仕事で撮影する人にはまだお薦めできないカメラなんじゃないかなとは思います。

今回使ったレンズSEL24240は購入時から中央上に黒い指跡みたいなのが入り込むので毎回イラッとしながらPhotoshopで補正しているんだけど、いい加減もう我慢の限界が来そうである。AFがかなり甘いことあるし。ホント、このクソ品質としか思えないレンズを体験すると、もうレンズはカールツァイスのすでに手持ちのだけでいいやになるかな。レンズ沼にハマらず脱出ですじゃ(笑)。すでにカールツァイスのレンズを持っている時点で沼にハマっている気もするが💦

 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー