LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

Windows10はFall Creators Updateも危なかった

[記事公開日]time 2017/10/25

Windows10はFall Creators Updateも危なかった

どうもうちのPC環境と相性が悪いのか、やっかいなことがよく起こるWindows10ですが、まだUpdateするには早いとは思いつつ、懲りずに「Fall Creators Update」も行ってみました。Windows10(1703→1709)です、はい。

まだアップデート通知が来ていないから危険そうな気はしていたんだけど、やっぱり新しいバージョンは突入してみたくなるじゃないですか(笑)。自分の主観的には公開後からそこそこの日数が経過していたからポチッとな。いや、恐ろしく寿命が縮む展開を経験することになったんですけどね。アップデート開始前の画面表示が皮肉ですが(笑)。

アップデート通知が来ていないから、「Windows 10 のダウンロード」から「今すぐアップデート」を実行するわけです。「逝くな」「まだ早い」とか言われたけど、その時にはすでにポチっていたんだよね。てへっ。

ポチったあとは、大型アップデートは時間がかかることがわかっているので、ちょいと麦茶でも飲もうかと離席。その間に何が起こったのか……、画面真っ暗で全然動かなくなって(HDDアクセスランプも点滅せずになって)いたという。

怖いけれど、まったく動いていない様子ではどうにもならないので、15分ほど待ってから状況が変わらないのを確認してやむなくリセット。この時点でPC環境が死んでしまって、セーフモードかシステム復元ディスクからの起動でシステム復元実行しかないんじゃないかと超ビビったデス。大丈夫でしたが。ふぅ、スリリングだ。

いや、もうしばらく危機は継続して、リセット後はアップデートの進行を示すバーが91%で7分ほど止まって(HDDへのアクセスは継続的にあるからリセットできない≒したくない)、まじで危険なPC環境再構築コースが来ちゃったかと焦ったわけですが(笑)。


そこまではいいんですよ(寿命が縮まるし、精神衛生上あまりよくないけど)。最悪の場合はOSをクリーンインストールすればいいので。面倒くさいけれどなんとかなるもんね💦

気にしないといけないのは、アップデート後のOSの挙動ですね。長いつき合いになるから――。


はぁ……、また設定を勝手に変えてくれましたか。勘弁してほしい。環境にもよるのかもしれないけど、自分的にはそろそろ我慢の限界が近付いているかな。気が進まないんだけど、Windowsの劣化が激しすぎて、モバイルと一緒に林檎帝國の軍門に降ったほうが楽になるような気がしてきた。次回の機材更新時には検討しよう。

  • 壁紙なしで単色にしていたのに勝手に壁紙が適用されてしまって呆れた(笑)。
  • セーフサーチをオフにしていたのに、標準にされていた💦
  • ATOKを使っているから消していたのに、勝手にMicrosoftのIMEが再追加されていた。
  • Explorerの表示設定が詳細ウインドウからナビゲーションウインドウに変えられて(勝手に初期化)、「Tablacus Explorer」でタブの「フレームを表示」が使えなくなって焦った(Explorer側で詳細ウインドウにしておかないと使えない)。
  • 使う予定がないんだけどPC(昔でいうところのマイコンピュータ)に「3D オブジェクト」が追加された(たぶんほかのピクチャ、ビデオ、ミュージック同様にWindows Updateのたびに消しておいても復活しそうでかなり邪魔な予感)。
  • Explorerのフォルダー表示のデフォルトが勝手に「詳細」にされていたので、「並べて表示」にしてすべてのフォルダーに適用したのに「詳細」表示になる謎現象(バグ)。4-5回ぐらい適用して直ったかもしれないけど、またあっさりと再発しそう💦

なんでこんなにイラつかされるOSを使わないといけないのかな……。モバイルでの被害者が増えないようにするって方向的に考えると、Windows Mobileが終了に向かうのはいいことだったんじゃないかと思う。使い勝手で勝負していってシェアを拡大して競争してほしかったんだけどね。やはり無理だったか。

なお、Fall Creators Update(1709)でも、5000ファイル以上写真とか動画があるフォルダーをExplorerで開こうとすると数分かかることがあるダメ仕様は、そのままでした(苦笑)。直す気なさそうだな。サクサクな「Tablacus Explorer」に完全に乗り換えるか。

ちなみに、言語設定は、 icon-windows キー→ (メニュー左下の)icon-gear →時刻と言語→右上の日付、時刻、地域の追加設定→入力方法の変更を選んで、オプションから入力方式でIMEの削除ができます。

いやはや、勝手に再追加するならば、勝手に追加するけどこれで削除できるよってワンクリックで削除できるようにしておいてもらいたいですね。Windows10は設定項目の場所もUpdateのたびにコロコロ変わるんだし、探すの面倒なんだよ。ネットで検索しても旧バージョンの話で最新版だとその項目がないとかあるわけだし。設定項目がどこに行ったのかを探すのがつらい💦 ホントに勘弁してもらいたい。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー