LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

ZenFone3 Ultraを14.1010.1706.50に更新

[記事公開日]time 2017/08/01

ZenFone3 Ultraを14.1010.1706.50に更新

ASUSのZenFone3 Ultraにシステムアップデートが来ていたので、更新しておきました。前回のファームウェアバージョンが14.1010.1705.49であるため、大きな変更点はありません。Android7.0のままだし。更新内容は今回アップデート前に表示されませんでしたが、以下の内容のようです。

  1. Modify strings in several apps.
  2. Google security patch update.
  3. Update FR E-label.

今回もアプリのメッセージを変更しているようなので、各国言語へのローカライズが行なわれているんじゃないかと思われます。違和感のある表記はアップデートが繰り返されていくごとに徐々に減っていきそうです。更新はセキュリティのアップデートがメインなんじゃないかな。


アップデートとは関係ないけれど、開発者向けオプションの描画内にある「最小幅」の話。Android7.0に更新した時に設定していた表示サイズ(最小幅680)をやめて、現在はタブレットモードにならない600未満の597dpに設定しています。これはなぜかというと、600以上にすると、標準カメラアプリをマニュアルモードで使おうとした場合に、ISO感度やシャッタースピードの設定ができなくなってしまうんですよね。オートでしか撮影をしない人ならば気にしなくてもよいとは思いますが、自分はマニュアル設定で撮影することが割とありますから困ってしまいます。撮影の時だけわざわざ表示サイズを変更するのも手間だし💦

最小幅を600以上にした場合は標準カメラアプリでマニュアルモードを選ぶと、画面右のほうにあるスライダーが表示されなくなるので実質マニュアル撮影が不可能に……。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー