LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

群馬県の桐生川ダムへ

[記事公開日]time 2017/03/09

群馬県にある桐生川ダムは、堤高60.5mで堤頂長264mの重力式コンクリートダムです。松田川ダムから林道を通り抜けて向かうこととなりました。松田川ダムで聞いた感じでは、よくあるお約束コース(プラン)らしい。対向車が来たら詰むなって感じの場所が結構ありましたが、対向車に出会うこともなく無事通り抜けられました。

残念ながらこのダムでも風は強く、ドローンを飛ばす決断はできず。最終的にはこの日は1度も飛ばせなかったんですけれど💦

一通りダム見学を終えて、いざダムカードをもらおうとしたら、職員の方たちが不在でカードをもらえずという初の体験。訪問時に天端を歩いていた集団はダム見学で、職員総出で行ってしまっていたのかなというアンラッキーなタイミング。いや、でもこのダムは大丈夫。そういう場合は市街にある役所でもらえます。そちらでもらいました。

なお…………、帰還してから、すでに桐生川ダムカードを持っていたことを知って「あれれ?」となりました。そっか、そういえば訪問していたわ💦 帰宅するまでそのことに気付かなかったわけで、季節の違いによって風景はかなり印象が変わるんだなということを実感。

※撮影機材はSonyのコンパクトデジカメDSC-HX90Vです。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー