LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

AndroidのGPS測位を早くする試み

[記事公開日]time 2016/08/04
[最終更新日]time 2018/02/20

数日前に、Xperia Z1で「Pokémon GO」を遊ぼうとした際に、GPSで位置情報の取得にかなり時間がかかってしまいました。Xperia Z UltraとXperia J1 Compactには「GPS Status & Toolbox」をインストールして使っているんだけど、Xperia Z1には入れ忘れていました。端末をコールドスタートすると、GPS機能を使えるようになるまでに遅いときは5~20分かかっちゃうことがあるので、対策するアプリを入れておきたいところなわけです。使用端末やネットワークによっても変わるから、あくまでも自分の場合の話ね。

今回はどうせならば別のを試してみようということで、スリープ時でもGPS機能をオフにしないようにして、すぐに使えるようにしてくれるアプリをいくつかチョイス。

まずは「GPS Keeper Lite / Keep GPS Fix」をXperia Z1にインストール。無事に使えて効果あり。ただ、こちらはアプリの起動時に必ず設定画面(といっても機能を停止するボタンしかない)が開きます。そして端末起動時に自動的にアプリを実行する機能もないので不便。一応、端末起動時に任意のアプリを自動実行する「AutoRun」を使えばいいんだけど、設定画面が必ず開くというのがネックで断念。

続いて、Xperia J1 Compactから「GPS Status & Toolbox」をアンインストールして、代わりに「ActiveGPS – GPS booster」をインストール。アプリを実行したら、Start serviceをタップして実行し、Settingsをタップして設定を変更するだけでOK。 icon-check-square-o show service notification  acquire wake lock  start on bootにチェックを付けておきました。これで端末起動時からアプリが実行されるので安心ですね。ただし、GPS sensor work modeは初期状態のnormalだとバッテリー消費がかなり多かったので、slow(low battery use)に変更してしばらく様子見かな。

ActiveGPS1 ActiveGPS2 ActiveGPS3

Xperia Z1は「GPS常時測位」に変更して様子見。ただし、これはかなりバッテリーを消費するペースが早い感じがする。設定はかなりお手軽ですけれど。GPS常時測位 icon-check-square-o 自動開始を使用する  で端末起動時に自動的に実行されます。

GPS常時測位

ほかにも「GPS Locker」をテストしているところ。設定画面の下の注釈にPokémon GOとIngressがあるから、「Pokémon GO」を遊ぶならば本命はこれかなと思っています。

GPS Locker


【追記】 2日試した段階では「ActiveGPS – GPS booster」が一番よさそうな感じがする。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー