LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

DTPはWindows10で問題なしかな

[記事公開日]time 2015/09/04
[最終更新日]time 2016/01/08

8月はアップグレードしたばかりのWindows10環境でいきなりすべての仕事をしてみたわけですが、AdobeのInDesignとPhotoshopをメインで使うDTP環境においては何も問題は起こりませんでした。万一、なにかあった場合に備えて残してあったWindows7環境の出番なし。

Photoshopで一気に大量の画像を開くと、Windows7(64bit版)では結構頻繁にメモリ不足警告が出ていたんだけど、今のところそのようなメモリ不足警告は出ていないので快適。このままWindows10で行こう。なんというか、WindowsXPでもメモリ不足警告はほとんど出ていなかったから、Windows7のメモリ管理にはかなり不満があったんですよね。

Photoshop

最初はPhotoshopの画像保存時にエラーが出るケースがあって不思議に思っていたんだけど、保存先がDropboxのフォルダだったからでした。どうもWindows10ではDropboxの挙動がちょっと変な気がする。Photoshopが作成したtmpファイルをロックして離さないからゴミが残るし。Windows7ではこのようなことはなかったんだけどなぁ。まだDropboxがWindows10に完全対応はできていないってことなのだろうか?

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー