LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

XperiaのMovie Creator 2.0.A.0.9

[記事公開日]time 2014/07/31
[最終更新日]time 2014/08/01

2014-07-31 05.27.58

2014-07-31 05.28.127月の最終日。Xperia Z1(C6903)に「Movie Creator 2.0.A.0.9」が更新通知に出ました。どういうものかというと、Xperiaで撮影した写真や動画を自動的にピックアップして、30秒ぐらいの動画を作成できるというもの。枚数が少ない日は1日ごとの作成じゃなく、数日からひとつの動画を作成するようです。

すでにGoogle+を使っている人は、おまかせビジュアルで写真と動画から短いフィルムが作成されたことがあるのではないでしょうか。あれと同じ機能ですね。

  • 自動でハイライトムービーを作成し、Notificationでお知らせします。
  • タイトルを編集することができます。
  • 不要なシーンを削除することができます。
  • 音楽を変更することができます。
  • ビデオファイルに書き出して、シェアすることができます。
  • ハイライトムービーはビデオファイルとして書き出すまでは、余計な追加容量を必要としません。

2014-07-31 05.30.12仕様面で気になるのは不要なシーンを削除できるということ。削除はできるんだけど、追加するということができないので、思い描くようなものが出来上がるとは限りません。使われる写真も一部を引き延ばして使って「撮影でココ!」と撮った場所が欠けたり、なんだか微妙。花火大会にいった日の出来上がったものを見てみたら、花火がひとつもなかったのにも驚きましたね。チョイスの仕方がおかしい。今後どこまで改良されるのかわからないけど、現バージョンはシェアしたいものが出来上がる可能性があまり高くなさそうです。

ムービーのプレビューとなる画像と秒数が表示され、^をタップすると編集画面へ切り替わります。

ムービーのプレビューとなる画像と秒数が表示され、∧をタップすると編集画面へ切り替わります。

使用される写真と動画が上から順に並んでいるので、使いたくないものがないかチェック。

使用される写真と動画が上から順に並んでいるので、使いたくないものがないかチェック。

不要と思ったら削除したいものをタップするとごみ箱アイコンが出るので、それをタップして削除が可能。

不要と思ったら削除したいものをタップするとごみ箱アイコンが出るので、それをタップして削除が可能。

右上の方にある♫ミュージックをタップするとBGMの指定が可能。ただし、用意されている曲数は少ないです。

右上の方にある♫ミュージックをタップするとBGMの指定が可能。ただし、用意されている曲数は少ないです。

シンプルな操作でフルHD(1920×1080)の短い動画が作成できるわけだけど、自分で選べないというのが痛いかなぁ。Android4.3以降のGoogle謹製の写真アプリから作成したほうがいいなと思ったり。最後にMovie Creator」で作成してみたサンプルを用意してみました。

花火を見に行った日なのに、ホント花火がひとつもチョイスされないというね(笑)。それにしてもこれで56MBか。モバイルネットワークが7GB制限とか速度規制がきつい状態で、このような方向に力を入れてもなぁ……って思うのは自分だけなのだろうか?

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー