LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

使わなくなったAndroid連携アプリをアンインストール

[記事公開日]time 2012/05/01
[最終更新日]time 2013/11/06

MEDIAS WPを使っていた頃は、Android Sync Manager WiFiを使って、無線LANからMEDIASのSDカードにアクセスしていました。

Android Sync Manager WiFi – Google Play の Android アプリ

 

もう端末初期化も実行したし、その後いじっていないから、完全にMEDIASは使わなくなったので、アンインストールしてもいいんじゃないかと判断。

PCからクライアントアプリを削除することにしました。

個人的に、WindowsもAndroidも、毎月1日はアプリ整理の日なのです。

サボると使わないものがたまっていろいろ面倒になっちゃいますからね。

とはいえ、先月は忙しくてサボってしまったんだけど(苦笑)。

 

Xperia acro HDはSony Ericsson純正アプリでWiFi経由でWindowsのExplorerから普通にファイルの操作ができますもんね。

もしかすると、USBでPCと一度もつないでいない人は、そのような便利なアプリがあることに気付いていないかもしれませんが……。

まあ、 Xperia acro HDのSony PC Companionがはるかに便利だから、もうPC側にクライアントアプリを入れておく必要がないなというわけです。

 

ただ、Sony PC Companionは、なんかうちの環境だとたまに勝手に切断されちゃうんですけどね。

どちらもいじっていないときに、勝手に切断されることが毎日1度ぐらい起こるという状態。

PC側から切断しているっぽい気がするけど、類似事例を検索してみても見当たらないのがやっかいかなぁ~。

でも発生しているのは、うちの環境だけなのかもしれない。

アプリを全部消して検証を最初からやり直すべきなんだろうか……。

それはそれでかなり面倒だけど(笑)。

 

その前にPC側が問題なのかを調べるために、普段使っているデスクトップじゃなく、ノートのほうで今月は検証をしてみようかな?

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー